MENU TEL

むちうち 病院

むちうちの後遺症が残る前に病院や那珂市菅谷のさとう接骨院で適切な治療を

むちうちは病院や那珂市菅谷のさとう接骨院で治療を受けないまま時間が経ってしまいますと、後遺症が残るリスクが高まります。出来るだけお早めに医療機関を受診して正しい治療を受けるようにしましょう。

むちうちは後遺症が残りやすいと言われますが、病院や那珂市菅谷のさとう接骨院にてきちんと適切な治療を受けていくことで後遺症を予防することも可能です。しかし、治療開始が遅れてしまい重症化や慢性化させてしまいますと、病院や当院での治療期間も長引いてしまいます。むちうちは初期治療が重要なポイントとなるのです。

「後から症状が出てきます」
交通事故直後は痛みもないし大丈夫だと思ったのに、しばらく時間が経ってから突然強い痛みが出てきたり、首が動かせなくなったりなど症状が出てくるケースがとても多いのです。そのため、事故直後の状態だけで自己判断せず、病院や那珂市菅谷のさとう接骨院を受診するようにしてください。むちうちは首の痛みだけではなく、身体のダルさや頭痛、めまい、吐き気などにもご注意ください。

「つらい後遺症を残さないために」
むちうちの後遺症を残さないためには、病院での精密検査や、那珂市菅谷のさとう接骨院での徒手検査、カウンセリングなどによって、原因を見つけ出しておくことが大切です。原因が判明すれば適切な治療が受けられます。また、少し症状が改善したからといってむちうち治療を中断させずに、病院や当院の専門家が完治したと判断するまで継続してください。

所在地〒311-0105 茨城県那珂市菅谷3330
電話番号029-295-3688
駐車場8台
予約電話予約可能
予約優先制とさせていただいております。
休診日水曜午前・土曜・日曜・祝祭日
院長佐藤 道雄